ほうれい線が気になる方の特別ケアとして貼るヒアルロン酸テープ、ヒアルロディープパッチを使ったケアをおすすめします。

 

ヒアロディープパッチは、ヒアルロン酸のマイクロサイズの針が就寝中に角質層までしっかり浸透するので、潤いを集中補充することができ、ケアを行った翌朝は今までにないハリと弾力を実感することができるといわれています。

 

針と聞くと痛みがあるのではないかと心配に思っている方も、ヒアロディープパッチは、貼るときに少しチクチクしますが、10分~15分程度で先端が溶け始めて肌になじむので、チクチク感は長くは続きません。

 

法令線テープの貼り方は、洗顔後に化粧水で肌を整えた後にシートを肌トラブルが気になる部分に貼り付けます。

 

貼るときは、ニードルに触れないようにし、一度貼ったら貼り直さないようにすることが大切です。シートを貼りつけた後は上から軽く押さえて肌とシートを密着させると、後は翌朝ゆっくりとシートをはがすだけという簡単な使用方法です。

 

法令線はそのままにしておくと、だんだん深く目立つようになっていくので、早めのケアが必要です。ヒアロディープパッチでほうれい線を改善してみませんか。

 


ヒアロディープパッチ 公式サイトはこちら
>>> ヒアロディープパッチ